アクセスありがとうございます。

東京医科大学免疫学分野のホームページです。

新宿御苑キャンパスで、医学部第二学年の系統講義、大学院修士博士課程教育、免疫学・分子生物学の先端的基礎研究を行っています。

連絡先:03-3351-6141 (ex:284)   yokosuka(at)tokyo-med.ac.jp


T-APC conjugation:

細胞は抗原提示細胞と結合し、免疫シナプスを形成します。

MAPK activator:

RasGEFもクラスターを形成します。

NF-kB signalosome:

T細胞受容体(赤)をNF-kB経路上流分子プロテインキナーゼ(緑)が取り囲んでいます。

TCR microclusters:

T細胞受容体はリガンドと結合することで、クラスターを形成します。CD3zeta-EGFP




新着情報

2016.08.07 免疫ふしぎ未来2016に参加し、新学術領域「ネオ・セルフ」の紹介をしました。2016.07.19 主任教授横須賀忠が平成28年度武田報彰医学研究助成を受賞しました。

2016.07.12 平成29年度大学院学生募集要項が配布開始になりました。

2016.07.01 新学術領域「新たな自己・非自己の認識機構ーネオ・セルフーの解明」が採択されました。計画研究班として5年間、MHC-TCRのイメージングを担当します。

2016.05.05 教室員紹介を更新しました。

2015.08.08 ホームページ作製を少し進めてみました。

2015.04.17 ホームページが公開になりました、と言いたいところですが作成中です。

2015.04.01 新主任教授として横須賀忠が着任しました。